haririブログ

〜料理🍽お菓子🧁パン🥐〜とにかく作ることが大好きな元保育園栄養士。レシピや自分の体験も元にした健康情報を発信しています。

保育園の子どもたちから人気だったおやつ3選!かんたんおやつレシピ『クッキー・ふのラスク・マカロニきなこ』

こんにちは。

 

ブログ更新11日目です。

 

今日は私が保育園で栄養士として働いていたときに、子どもたちに人気だったおやつを3つ紹介させていただきます!

 

👑1位 簡単クッキー

【材料】

★無塩バター・・・100g

★砂糖(保育園では三温糖を使用)・・・50~60g

★卵・・・1個

★薄力粉・・・250g

★バニラエッセンス・・・適量

 

【作り方】

①バターを常温に戻し、なめらかになるまで混ぜる。

     ↓

 砂糖を加えてよく混ぜる

     ↓

 溶いた卵を3回に分けて加え、その都度よく混ぜ、バニラエッセンスも適量IN

※卵は一気に入れると分離します😨

     ↓

 薄力粉をふるいながら加え、ヘラでさっくり切るように混ぜる。

※こねないよう注意!

 

②ある程度まとまったら、生地をラップで包み冷蔵庫or冷凍庫へ。

 

③お好きな形に切ったり型抜きしたりして、180度に余熱したオーブンで10分ほど焼いたら完成!

 

【アレンジメニュー】

◆ココアクッキー

薄力粉といっしょにココアをIN(保育園ではミルクココアを使用)

 

◆ぐるぐるクッキー(プレーン&ココア)

f:id:croissanttan:20210707223639j:plain

薄力粉を加えて混ぜたあと生地を半分にし、片方にココアを加え、プレーンとココアを作る。

薄く伸ばして生地を重ね、ぐるぐると巻いて、端から包丁で切る。

 

◆きなこクッキー

薄力粉といっしょにきな粉をIN(きな粉を入れるときは薄力粉を少し減らすと◎)

 

◆セサミクッキー

f:id:croissanttan:20210707223612j:plain

薄力粉といっしょにいりごまをIN(白ゴマでも黒ゴマでもすりごまでもOK)

 

◆いちごクッキー

卵を加えたあとにいちごジャムをIN(ジャムを入れるときは砂糖を少し減らすと◎)

 

 

✦生地だけ作っておけば、お子さまと型抜きしながら楽しく作れます!

(月1回行っていた園児のおやつ作りで、クッキーの型抜きはなかなかの好評でした)

いろいろな型を用意すると、飽きずに楽しみながら食べてもらえます!

 

✦棒状にすると、手づかみ食べの練習にGOOD!

忙しくてクッキーの型を抜く時間がなかったとき、縦5cm×横幅1cmくらいの棒状クッキーにしたことがありました。

すると、小さなお子さまが自分で持ちやすいサイズ感だったようで、3歳未満児担当の保育士さんに「手づかみ食べの練習ができる!」とうれしいお言葉をいただきました!

 

 

👑2位 ふのラスク

【材料】

★お麩・・・40g

★無塩バター・・・30g~40g

★砂糖・・・45g

 

【作り方】

①耐熱ボウルにバターを入れレンジで溶かす。

②お麩を加え、全体にバターを絡ませる。

③砂糖を入れてまぜまぜ。

④クッキングシートを敷いた天板に、お麩が重ならないように並べて、180度で10分ほど焼いたら完成!

 

【アレンジメニュー】

◆ココアラスク

砂糖といっしょにミルクココアをIN(砂糖を少し減らすと◎

 

◆メープルラスク

 

 砂糖の代わりにメープルシロップをIN

 

◆きなこラスク

焼きあがったらきな粉をまぶす

 

 

✦お麩は焼くとサクサクに!

おみそ汁などに入れることが多いお麩ですが、とても簡単なおやつに大変身します。

 

 

👑3位 マカロニきなこ

【材料】

★マカロニ・・・作りたい量

★砂糖・・・適量

★きな粉・・・適量

★塩・・・ほんの少し

 

【作り方】

①きな粉・砂糖・塩をお好みの甘さで混ぜておく。(ほんの少しだけ塩を入れると甘さUP)

②マカロニを表示通りに茹でる。

③茹であがったら、ぬめりが取れるまで水でよく洗う。

④ザルにあげて、水気が切れるまでしばらく置いておく。

※均一に水気が切れるよう、何回か混ぜると◎

※ここで水気をしっかり切らないと、きな粉と混ぜまたときにベチャベチャになってしまうので注意!

⑤混ぜておいたきな粉砂糖を絡めたら完成!

 

 

✦水切りをしっかりしましょう!

茹でてからすぐにきな粉をまぶすと、きな粉が水分を吸収しマカロニがくっついて、塊になります!(何回か経験済み(笑))

 

✦年齢によって、食べ方の練習ができる!

小さなお子さまには、刻んでスプーンで🥄

手で食べ始めたら、手づかみ食べの練習に✋

少し大きくなったら、フォークを使う練習に🍴

年長さんはおはしを使う練習に🥢

と、年齢によって道具の使う練習ができますよ!

 

 

よかったらお試しください☆

 

では!