haririブログ

〜料理🍽お菓子🧁パン🥐〜とにかく作ることが大好きな元保育園栄養士。レシピや自分の体験も元にした健康情報を発信しています。

鶏レバーが安いときはコレ!鉄分補給レシピ〜山梨名物『とりもつ煮』風〜

こんにちは。

 

昨日、近くのスーパーに行ったら「鶏レバー」が100gあたり39円で売っていました。

豚でも鶏でもレバー自体は好きなのですが、調理する前の生の状態が苦手…(;'∀')

といいますのも、保育園栄養士時代に給食で「レバーのからあげ」をよく作っておりまして、

少しなら全然問題ないのですが、生レバーの大群を2kg以上一気に調理するとなると、見た目もニオイも強烈なものでして…(;''∀'')

生レバーがトラウマになりつつありました。

しかし血液検査は、いつも貧血気味のわたし。

久しぶりに頑張りますか!!!と気合を入れて購入しました。

※それでもビビって、売っている中で1番少ない250gにしました(笑)

豚レバーの場合は、レバニラやからあげなどがありますが、鶏レバーで有名なのはなんといっても!

「山梨のB級グルメ 鳥もつ煮」

ですよね!!!!!

 

すみません(^^;

私の個人的な意見です(笑)

私は山梨出身なので、鳥もつ煮が大好きです。

子どもの頃から週1回はお蕎麦屋さんで食べていました。

※お父さんが休みの日のお昼は、家族でお蕎麦屋さんに行くのが日課でした。

 

数あるお蕎麦屋さんの中でも、我が家のイチオシが「奥藤」さん。

↓↓↓

f:id:croissanttan:20210825153052j:plain

出典:奥藤本店

お蕎麦がおいしいのはもちろんなんですが、なんといってもここの鳥もつ煮が絶品なんです!

この「鳥もつ煮」は、レバーだけでなく、ハツ・砂肝・玉道などが入っていて、甘辛〜い味がお蕎麦とよく合います!

と、前置きが長くなりましたが、

今回は、鳥レバーとそれについてくるハツで「鳥もつ煮風」を作りました!

 

 鶏レバーとハツで「鳥もつ煮風」

f:id:croissanttan:20210825163049j:plain

 

【材料】

ハツつき鶏レバー・・・250g

★生姜・・・1かけ

★砂糖(我が家はてんさい糖)・・・大さじ1

★酒・・・大さじ1

★みりん・・・大さじ2

★しょうゆ・・・大さじ2

 

【作り方】

1⃣レバーとハツを切り分け、レバーは3等分に。ハツは脂肪と取りつつ、中にある血の塊を取り除く。生姜は薄切りにしておく。

2⃣10~15分ほどお水の中へ。

3⃣沸騰したお湯の中へ水気を切った2⃣を入れて、1分ほど待った後、火を止めて蓋をして10分そのまま置いておく。

4⃣時間が経ったら、何回か水をかえながらよく洗う。

5⃣★の材料を鍋に入れ煮立ったら、水気を切った4⃣をIN!

6⃣とろみが出て、テリテリになるまで強めの中火で煮詰めたら完成!

 

レバーをあまり好まないパートナーも、「おいしい!」と言って食べてくれました!

 

読んでいただきありがとうございました!

では!