haririブログ

〜料理🍽お菓子🧁パン🥐〜とにかく作ることが大好きな元保育園栄養士。レシピや自分の体験も元にした健康情報を発信しています。

アラサーになると悩みはじめる、結婚・子どもの話

f:id:croissanttan:20210830161931j:plain

 

こんにちは。

私は、20代後半アラサー女です。

今日は、最近思ったことを綴ってみたいと思います。

 

2年前に仕事を辞めてから、YouTubeにハマりそれからテレビよりも?見ています。

それまでは、全く見ていませんでした。

YouTubeを見るきっかけになったのが、キングコング梶原さんがやっている「カジサック」さんで、おもしろいし感動するしで更新されるたびに欠かさず見ていました。

中でも好きなのがサプライズ誕生日で、何回も見ているのに毎回涙が出ます。

芸人さんとツーショットトークももちろんおもしろいのですが、何より5人のお子さんがとてもかわいいのです!

(ちなみに私が1番好きなのはヨメサックさんです。美しすぎます

と、こんなに好きだったのですが…

最近、見るのがしんどくなってしまいました。

 

見る時間がないとか

嫌いになったとか

そういうことでは全くなくて、

単純に「うらやましい」

という感情が大きくなってしまったからです。

 

私自身、30歳手前の年齢になり、結婚もしておらず子どももいないことへの不安が募るようになりました。 

生理不順で婦人科に行ったとき「妊娠しにくい体だね」と言われ、子どもができて無事に産まれて来てくれることは本当に奇跡なんだと感じました。

自分には子どもができないかもしれない、と思ったとき、

たくさんのお子さんがいるカジサックさん一家がとてもうらやましく思い、

それと同時に、自分が惨めに感じるようになってしまいました。

そう思い始めてから動画を思いっきり楽しめなくなってしまって、次第には避けるようになってしまいました。

 

私の人生設計としては

①遅くとも25歳までには結婚して

②20代のうちに子どもを2人くらい産めたらいいな

という理想をぼんやりと描いていたのですが、

この理想を大きく覆す出来事(いつかブログに書けたらと思っています)がありまして、

現在に至っています。

理想と現実ですね。

でも、結婚していなくても幸せに暮らしている人はたくさんいるし、

子どもがいなくても、仲良しなおしどり夫婦も世の中にはいっぱいいますもんね。

この歳になって、結婚・出産の悩みが尽きなくなってきましたが、

悩んでいたら体調が悪くなる一方なので、

マイペースでいこうと思います。 

結局、「幸せ」は自分のこころが決めるんですもんね。

 

アラサー女の話にお付き合いいただきありがとうございました!

では!