haririブログ

〜料理🍽お菓子🧁パン🥐〜とにかく作ることが大好きな元保育園栄養士。レシピや自分の体験も元にした健康情報を発信しています。

ケンタッキー風⁉『米粉のプレーンビスケット』簡単なのにサクふわしっとり!

こんにちは。

 

最近、毎日のようにお菓子作りをしているhaririです。

お菓子作りをするために、頑張って仕事を早く終わらせていると言っても過言ではありません←(笑)

本当に作ることが大好きなんです。

 

食べることも大好きなのですが、長いこと機能性ディスペプシアの症状に悩まされているため、「吐き気を気にせずに食べる」ことが、ここ何年もできていません。

でも、作ることに熱中していると自然に食欲が湧いてくるような気がするし、何より作っている時間がとても楽しいんです(*^^*)

 

そんなこんなで、今日はふと、ケンタッキーのビスケットが食べたくなりまして。

(学生のときは、ビスケットを食べるためだけにケンタッキーに行って、チキンなどは買わずにビスケットだけををひたすら食べていたくらいビスケットが大好きでした。(笑))

そんなことを思っていたら作りたい衝動にかられまして、仕事を猛スピードで終わらせまして、米粉のプレーンビスケットを作りました!

 

我が家では「グルテン摂取を減らそう!プロジェクト」をしているので、小麦粉ではなく「米粉」を料理やお菓子に使用しています。

小麦アレルギーではないのですが、腸をいたわるために控えています。

 

ビスケットの作り方を調べてみると、中力粉か、薄力粉と強力粉を混ぜたものを使用しているレシピが多かったので、「薄力粉に近い製菓用米粉と、強力粉に近い製パン用米粉を混ぜたらいいのでは⁉」と思い半々で混ぜてみました!

それと、しっとりさせるためにヨーグルトを加えてみました🥣

 

ケンタッキーのビスケットか?と聞かれたら、食感が少し違いますが、外側がサクッと中がしっとりふわふわにできて、思わず「おいし~」と声が出てしまったので、ご紹介させていただきます!

 

ケンタッキー風⁉米粉のプレーンビスケット

f:id:croissanttan:20211020215326j:plain

 

【材料】

★製菓用米粉・・・100g

製パン用米粉・・・100g

★ベーキングパウダー・・・10g

★きび砂糖・・・15g

☆卵・・・1個(今回は50g)

☆ヨーグルト・・・(今回は90g)

 ☆は合わせて140gです!

 有塩バター・・・50g

 

【今回使った米粉

 

【作り方】

①バターを小さめの角切りにして一旦冷凍庫へ。

②☆の卵とヨーグルトを混ぜて一旦冷蔵庫へ。

③ボウルに★の材料をはかりながら入れて混ぜる。

④冷やしておいたバターを入れ、粉と馴染むようにすり混ぜる。(私はマッシャーを使いました)

⑤冷やしておいた②を入れてヘラで混ぜ、ひと塊りにする。

⑥打ち粉をしたまな板に乗せて、麺棒で伸ばす→折る→伸ばす→折るを、何回か繰り返す。

⑦1.5cmほどの厚さに伸ばし、好きな大きさに切ってクッキングシートを敷いた天板へ。

f:id:croissanttan:20211020220746j:plain

⑧照り出し用の牛乳を塗って、(私は油を塗ってみましたが、あまり色がつきませんでした)200℃に予熱したオーブンで17〜20分焼いたら完成! f:id:croissanttan:20211020220800j:plain

f:id:croissanttan:20211020220812j:plain

【食べてみた感想】

外側はサクサク、中はホロッとふわふわして、少ししっとりとした感じもありました!

甘さはだいぶ控えめなので(私は甘すぎるのが苦手でして…) 、メープルシロップやハチミツをかけても良さそうです🍯

今回はじめて製菓用米粉と製パン用米粉を混ぜて作ってみましたが、どちらか単独で作っていないので比べられませんが、とってもおいしくできました!

今度は混ぜないバージョンも作ってみて比べてみたいと思います!

 

ビスケットが好きな方、よかったらお試しくださいませ~(^^♪

 

読んでいただきありがとうございました!

 

では!