haririブログ

〜料理🍽お菓子🧁パン🥐〜とにかく作ることが大好きな元保育園栄養士。レシピや自分の体験も元にした健康情報を発信しています。

安納芋と黒ごまのクッキー🍠と、昨日が辛すぎた話。

こんにちは。

 

昨日、夕ごはん(焼きそば)を食べたあと、猛烈な吐き気に襲われまして、本当につらすぎました。

1時間くらい耐えてようやく動けるようになったのですが、そのあと何時間か経ってお風呂に入って出たくらいからまたじわじわと吐き気が迫ってきまして…。

このあとがしんどすぎました。

2時間経ってもぜんぜん良くならず、ツボもアロマの香りも全く効果がなく、どうすることもできず…。

そしたらパートナーに「体が吐きたいと思っているなら吐かなきゃダメだよ!」と怒られまして、「それが普通にできてたらこんなに苦しんでいないのよ…」と心の中で思っていたら、これでもかってくらい涙が溢れてきました。

たくさん泣いたからなのか、パートナーが気を紛らわせてくれたからなのか、少しずつ良くなってきてひとまずベッドに横になりましたが、やっぱりずっと吐き気があって1時間おきくらいに起きたのでほとんど眠れずに今日を迎えました(´⌒`。)

今日も違和感が続いていて食べるのが怖かったのですが、少し食べられてよかったです。

 

そんなこんなで本日も気晴らしにお菓子作りをしました!

八百屋さんに行ったら安納芋が売っていたので、安納芋のクッキーを焼きました🍪

(今回のさつまいもは傷んでいなくてよかった(*´□`*)笑)

 

安納芋と黒ごまのクッキー🍠

f:id:croissanttan:20211126195042j:plain

 

【材料】

さつまいも(皮を除いたもの)・・・100g

★バター・・・40g

★きび砂糖・・・30g

★バニラエッセンス・・・適量

☆製菓用米粉・・・30g

☆片栗粉・・・30g

☆黒ごま・・・適量

 

【今回使った米粉

 

【作り方】

①さつまいもの皮をむき、小さく切って耐熱容器に入れ、レンジで柔らかくなるまで加熱する。

②①の水気を切り、熱いうちに砂糖・バターを入れ、マッシュしながら混ぜる。バニラエッセンスも加えて混ぜる。

③②に☆の材料を入れてヘラでさっくり混ぜ、お好みの大きさに型抜きする。

④180℃に予熱したオーブンで13~15分ほど焼いたら完成! 

f:id:croissanttan:20211126200251j:plain

 

食べてみた感想

焼きたてはしっとりしていますが冷めるとさっくりして、安納芋のやさしい甘さが感じられるクッキーに仕上がりました~🍪

パートナーは「クッキーとせんべいの間みたいな不思議な食感!」と言って、私が見ていないところで気がついたら半分以上食べられていました(笑)

気に入ってもらえたならよかったです(´▽`*)

また作ろう!

 

ここまで読んでいただきありがとうございました!

では!