haririブログ

〜料理🍽お菓子🧁パン🥐〜とにかく作ることが大好きな元保育園栄養士。レシピや自分の体験も元にした健康情報を発信しています。

『大麦とごまのハートクッキー』とイブのお話。

みなさま、お昼の時間にこんにちは☀️

この頃どんよりとした天気が続いておりましたが、今日は気持ちよく晴れて気持ちも前向きになりますね(๑˃̵ᴗ˂̵)و

イブが合わない?

わたくし頭痛持ちでして、ひどいときは市販の鎮痛剤のイブを飲んでおります。

前までは、空腹時に飲んでも副作用はあまりなかったのですが、最近、食後に飲んでも服用から数時間経つと「吐き気」の症状が多く出るようになってしまいました。

昨夜は頭痛に耐えられず昼食後に飲んだのですが、夕方から吐き気がひどく、ご飯はおろか水もあまり飲めない状態が夜寝るまで続いて苦しみました。

(機能性ディスペプシアもあるので、一概に薬の所為にはできないのですが…)

でも、イブを飲むことで頭痛自体はいくらか楽になるので、この頃は頭痛に耐えるか吐き気に耐えるかで迷ってしまいます。

私自身、嘔吐恐怖症なので吐き気があることは何よりも辛いことです、、、。

(大袈裟に表現すると「吐く=死」くらいの気持ちです。普通の方が聞くとバカバカしいかもしれませんが…)

でも、ガンガンして動けなくなる頭痛に耐えるのもなかなか堪えます、、、。

イブが合わなくなってきたのかなぁ…。

違う薬を飲むのも検討してみたいと思います。

 

さてさて。

今回は『大麦とごまのハートクッキー』を作りました🍪

いつものシンプルなクッキーですが、少し手をかけてハートの形に型抜きしました🤎

形がかわいいとテンションあがりますね٩(*>▽<*)۶

 

大麦とごまのハートクッキー

 

【材料】

★バター・・・70g

★きび砂糖・・・40g

★たまご・・・1個

米粉・・・100g

☆アーモンドパウダー・・・30g

はったい粉・・・20g

☆すりごま・・・5g

 

【作り方】

①ボウルにバターを入れ、クリーム状になったらきび砂糖を入れてよく混ぜる。

②溶き卵を少しずつ加えてよく混ぜる。

③☆の材料を入れてヘラで混ぜ、ひと塊にしてラップに包み冷蔵庫で寝かせる。

④綿棒で薄く伸ばして型抜きし、クッキングシートを敷いた天板に並べ、180℃に予熱したオーブンで15分ほど焼いたら完成!

 

食べてみた感想

シンプルなクッキーなので、今回はハート♡で型抜きしてみました😂

型抜きするだけで少しは可愛く見える…かな?笑

味は、甘さ控えめで大麦とごまがふわっと香る、素朴なクッキーに仕上がりました〜!

ごまを少し入れるだけで香りが引き立ちます☺️

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

では!